初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

0

画像集#054のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 パワポケことKONAMIの「パワプロクンポケット」シリーズ最新作となるSwitch用ソフト「パワプロクンポケットR」が,本日(2021年11月25日)発売された。価格は5995円(税別)。

 “野球バラエティ”ことパワポケは,KONAMIの看板野球ゲームシリーズ「実況パワフルプロ野球」の選手育成モード「サクセス」をメインとした“パワプロの姉妹作品”だ。1999年4月に初代「パワプロクンポケット」が登場。野球が題材のゲームであることを忘れるような“突き抜けた”世界観や物語,ゲーム性でコアなファンを生み,14のナンバリング作品のほか,移植タイトル,スピンオフ作品がリリースされた。

 2011年12月に発売された「パワプロクンポケット14」以来,およそ10年ぶりとなる新作は,初代パワポケと2作目「パワプロクンポケット2」(2000年3月発売)の2度目のリメイク作品で,さらに新モードやマルチプレイ対応といったこれまでにない楽しみ方が加わっている。
 そんな,“あのころの雰囲気そのまま”に生まれ変わって復活したパワポケ最新作を,メインのモードとなるサクセスを中心に紹介しよう。

※2004年7月に,1作目と2作目のリメイク版を収録したゲームボーイアドバンス用ソフト「パワプロクンポケット1・2」が発売されている

画像集#001のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ついにパワポケが復活! 独特の雰囲気はそのままに,グラフィックスや演出,遊びやすさがパワーアップ

 本作に収録されているサクセスシナリオは,初代パワポケの「極亜久高校編」,パワポケ2の「ドリルモグラーズ編」,そしてパワポケ2の“裏サクセス”こと「戦争編」の3種類だ。

画像集#003のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#004のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#005のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 極亜久高校編では,とある出来事で野球部が壊滅状態となった部を再建するため甲子園優勝を目指す物語が,ドリルモグラーズ編では,経営悪化で消滅の危機にある弱小球団を存続させるべく,球団初の日本一を目標とする物語がそれぞれ描かれる。ストーリー展開は基本的にオリジナルそのままだ。

■極亜久高校編

画像集#006のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#007のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#008のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#009のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

■ドリルグラーズ編

画像集#010のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#013のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#011のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#012のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 一見“直球ど真ん中”な設定に見えるが,パワポケの物語はそう甘くはない。チームメイトやライバル,彼女候補となる女性たちといった個性的なキャラクターが登場する物語は,目標のため行動する主人公の周囲で巻き起こる事件,登場人物それぞれが抱えるもの,暗躍する怪しげな組織……と,ところどころに不穏なものを秘めており,野球というテーマからは想像できない展開を見せる。その一方で,チームメイトや対戦相手のライバルといった“野球の仲間”とは熱い会話が発生するところもあり,これも魅力の一つだ。
 プレイヤーの行動や試合結果で展開が変化するので,クリアを目指しながらそれらの物語の結末を追いかけよう。

極亜久高校編
画像集#014のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#049のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

画像集#015のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

極亜久高校編
画像集#016のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 “本来の目的”である選手の育成や試合操作は,基本的に「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」に近いため,同作をプレイしている人であればすぐに試合で好成績を残し,良い選手を作成できるはず。
 勝利のため対戦相手の学校に“いたずら”をする「妨害コマンド」(極亜久高校編)や,神様ポイントを溜めて野球仙人を呼び出しその恩恵を受ける「おいのりコマンド」(ドリルモグラーズ編)といった特殊なコマンド,「血の気」(極亜久高校編)に「プレッシャー」「マニア」(ドリルモグラーズ編)といったゲージの管理といった本作ならではの要素も。それらの使い方,対処法をマスターし,より良い能力の選手を作成しよう。

画像集#021のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#022のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#023のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
極亜久高校編
画像集#020のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#018のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

画像集#019のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

 戦争編は,その名のとおり戦争をテーマとしたシナリオが展開する,野球の練習や試合のない異色のサクセスだ。東京ゲームショウ2021 オンラインの先行試遊レポート(関連記事)で伝えているとおり,軍の補給部隊に所属する兵隊としてさまざまな戦地に赴き,あらゆる任務をこなしながら“生き延びる”ことが目標となる。
 過酷な戦場を生き延びられるかは,体力とツキ次第。戦争の悲惨さや理不尽な面を描くシナリオは,イラストや演出はコミカルながらシリアスな展開が待っている。「これが野球ゲーム!?」という独特のクセのある世界観と物語を体験してみよう。

画像集#025のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#026のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#028のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#027のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 サクセスの魅力となっているのが,テンポよく進む物語とゲーム性,そしてオリジナルの雰囲気そのままを残しながら,より豊かになったキャラクターたちの動きやイベントシーンの演出。オリジナル版のプレイヤーが「こんなシーンあったなあ」と懐かしみながら楽しめるのはもちろん,初めての人もその“勢い”ある物語の展開と演出に振り回されながら(?),パワポケの世界に没入できるはずだ。

画像集#042のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

画像集#044のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

画像集#048のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

極亜久高校編

画像集#045のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

ドリルグラーズ編

極亜久高校編
画像集#046のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 サクセス以外のモードも紹介しよう。本作の新要素となるのが「サイバーバル」。こちらも詳細はTGS 2021のレポートでお伝えしたとおり,見下ろし視点のシューティングゲームで選手を作成する新モードで,シングルプレイ以外にもJoy-Conのおすそわけやローカル通信,そしてオンラインで最大4人プレイが可能だ。
 エリア開放によって入手できるマシンタイプや武器の種類,アビリティが増え,それらでマシンをカスタマイズするのも楽しい。クリア結果によって報酬も変わるので,マシンを強化しどんどんエリアを突破し,最強の選手を作成しよう。

画像集#029のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#031のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#033のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#030のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 サクセス本編で登場するミニゲーム8種類が最初から遊べるモードも搭載。ちょっとした時間に気軽に楽しむのはもちろん,サクセス本編の練習としても活用しよう。また,今後実施予定のアップデートで,最大4人でプレイ可能となる。もくもくと一人でサクセスに打ち込めるだけではなく,複数のプレイヤーでシューティングゲームやミニゲームをパーティーゲーム感覚でも楽しめるのも本作の特徴だ。

画像集#034のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#038のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

てけてけサッカー

画像集#040のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

地獄クワガタ

あっちむいてバキッ!
画像集#036のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

 作成した選手は,最大4人でプレイできる本作の対戦モードで使用可能だ。全部で12のオリジナルチームがあるので,これをアレンジして自分だけのチームを作成し,友人や仲間と試合を楽しんだり,選手の仕上がりをチェックしたりしよう。

 さて,本作で収録されている1作目と2作目のサクセスは,あくまで“パワポケシリーズの始まり”に過ぎず,3作目以降では,SFやホラー / オカルトといった,さらに奇想天外な世界観や設定で物語が続いていく。
 オリジナルの雰囲気を大事にリメイクされた本作は「この感じでぜひその続きも!」と思える仕上がりとなっているので,オリジナルをプレイしていた人もちろん,初めてパワポケを知ったという人にも本作でパワポケシリーズの魅力と“深み”に触れ,ファンになってほしい。

画像集#051のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介 画像集#052のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介
画像集#050のサムネイル/初代パワポケと2作目が“あのころの雰囲気”そのままに帰ってきた! 10年ぶりのシリーズ最新作「パワプロクンポケットR」を紹介

著者: ” — www.4gamer.net