『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』や「龍が如く」シリーズの新情報に注目!セガのTGS配信スケジュールが公開

東京ゲームショウ2020 オンラインに『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』や「アストロシティミニ」など、セガの出展が決まった。セガのTGS2020特設サイトにて、出展タイトルの一覧が公開され、配信スケジュールも明らかになっている。

出展がわかっている主なタイトルは以下のとおり。

  • アストロシティミニ
  • 『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』
  • 『ぷよぷよテトリス2』
  • 『サクラ革命 ~華咲く乙女たち~』
  • 『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』

注目は『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』。9月26日22:00配信予定の番組では、主人公のボイスを担当した声優の榎木淳弥と「真・女神転生」シリーズに造詣が深いフリーライターのマフィア梶田をゲストに迎え、実機プレイが披露される。本作の山井一千ディレクターも出演するので、制作秘話などを聞けるかもしれない。

セガのアーケード筐体「アストロシティ」を手のひらサイズにした小型ゲーム機「アストロシティ ミニ」にも注目だ。『バーチャファイター』や『ぷよぷよ』などゲームセンターを彩った36のタイトルが収録されている。9月27日16:00配信予定の番組では新情報の発表に加え、実機プレイの様子も見られるようだ。

また、『龍が如く7 光と闇の行方』が2019年8月に発表され、翌年1月に発売されたことを考えるとそろそろ「龍が如く」の新作が発表されてもおかしくない。東京ゲームショウ2020 オンライン終了間際の9月27日20:00から配信される番組では『龍が如く』シリーズに関する最新情報が公開されるとのことなので、新作発表に期待したい。

なお、セガパートナーズとしていくつかの会社の作品の情報も公開予定。EAの『FIFA 21』や『Star Wars:スコードロン』、アークシステムワークスの『GUILTY GEAR -STRIVE-』などが、9月26日と9月27日の2回に分けて、番組「セガパートナーズ エクスプレス」で紹介される。各回2時間程度の配信を予定している。

セガの配信スケジュールは特設サイトを参照してほしい。9月25日から27日の3日間にわたって、各日の長時間の配信を予定している。

セガの東京ゲームショウ2020 オンラインの特設サイトはこちら

著者: ” — jp.ign.com

Related Articles

「グランツーリスモSPORT」,全国都道府県対抗e...

<以下,メーカー発表文の内容をその...

話題のスタンダードスマホ「AQUOS sense4...

、NTTドコモから4Gに対応したスタンダードスマー...