交通違反の基礎知識RJQ.JPロゴ

道路+運転免許HELP DESK !

 Traffic rules Information
 LastUp Date 2009.6.2
サイトのご案内
点数制度
点数一覧表(1)
点数一覧表(2)
反則金と罰金
付加点数
違反者講習
行政処分
取り消し対象者
■取消者の免許再取得
人身事故
初心者特例
無事故無検挙運転
速度取り締まり対策
オービス解説(1)
オービス解説(2)
良くある質問集
その他の道路交通法


取り締まりに関する事柄を直接メールされても一切お答えすることはありません。ご質問は 道路+運転免許HELP DESK !にて受け付けております。

(C) RJQ.JP

ランサーエボリューションVIII

車を運転する誰もが一番身近でもっとも知っておかなければならない交通違反・交通事故(人身事故)に関する基礎知識を解説します。

テーマとして点数制度、交通違反に課せられる点数一覧表、交通事故などに伴う付加点数表、行政処分、反則金と罰金の違いと主な相場金額、人身事故をしてしまった後の免許上の処置制度、簡単な速度取り締まり対策方法を挙げます。

当ページの主旨
  当ページは原則として不注意などにより交通違反による取り締まりに遭遇した場合における今後の処置に関する刑事処分・行政処分について述べたものであり、検挙後の違反履歴の抹消方法や異議申し立てなどの手段などは説明しておりません (他のWebサイトではこれら異議申し立てについて記述された優秀なサイトがたくさんあります)。当サイトでは違反を認めた場合(違反切符にサインした場合)における今後の道路交通法に基づく処置方法に限定した内容となっております。

  Click Here!

一般的資料
  ページ内の点数一覧表(1)(2)、付加点数は交通 違反関係の資料を参考にして作成しましたので、どこかに載っているはずです。でもわざわざ資料を探すのが面倒な人たちのために掲載しました。これらの内容は転載は無断でしていただいて構いません。

Click Here! Click Here!

資料等には載っていない情報
  点数制度、反則金と罰金、行政処分は、実体験や皆様からの報告をもとに作成しております。基本的に資料には載っていない情報ですので参考にして下さい。点数制度のページは意外と知っているようで誤解の多い分野でもあります。点数制度をもう一度正確に理解するといろいろな面で役に立つはずです。反則金と罰金は自分が検察庁に出頭したときに得た情報です。行政処分のページは自分が万が一行政処分に該当してしまったときに目を通して下さい。行政処分に関しては知らない状態で出頭する場合と理解して出頭する場合と比較した場合、知っていて損はないと思われる情報も掲載したつもりです。

これらの一般に公開されていないページについては原則として転載は禁止しております。希望される方はご面倒でも必ず当方へご一報お願いします。転載については各ページの左 部にてその旨を表記しております。

免許制度の大原則 (刑事処分と行政処分は別管轄)
  交通事故や交通違反などで運転者に課せられる責任は3つあり、刑事上の責任、行政上の責任、民事上の責任です。それぞれの責任に対しては完全に独立して動きます。従ってそれぞれが連動は一切せず、処理する管轄も全く異なっており処理や手続きも平行にて処理されます。(例:違反によって課せられる点数などは行政処分、違反によって反則金、罰金などは刑事処分、事故などで相手に対する賠償は民事処分)よって取り扱いも別物として考えてください。当サイトでは刑事処分、行政処分についてのみ記述しております。

つまり、刑事処分に関する出頭の場合はその違反に対する事例での出頭であり、免許に関しての出頭ではないため、その場で免許没収はありません

刑事処分に関するもの→「反則金と罰金」「点数一覧表の反則金項目」「人身事故
行政処分に関するもの→「点数制度」「付加点数」「取り消し対象者」「初心者特例

Click Here!

お願い
  交通違反の基礎知識内に掲載している情報はあくまでも個人情報です。また各種の料金に関して値上がりされている場合があります。もし変更になったときなど間違いに気づかれた方は報告お願いいたします。

また資料などに記載されていない内容については原則「道路+運転免許HELP DESK !」における皆様からのご報告を元にページを作成しております。当然特殊な事例でHPで記載事項とは異なることもあることを予めご承知ください。

  記載文章について文章表現や記載事項について十分チェックはしたつもりでも単純な間違いや根本的間違いがあるかもしれません。発見した場合はお手数でも直接メール「まで。