1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場|au Webポータル経済・ITニュース

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

GitHubが開発したオープンソースのソフトウェアフレームワークである「Electron」を用い、1997年にリリースされたAppleのOS「Mac OS 8」をエミュレートできるようにした「macintosh.js」が公開されています。なお、macintosh.jsを開発したのはSlackでアプリ開発者として働くFelix Riesebergさんです。
GitHub – felixrieseberg/macintosh.js: A virtual Apple Macintosh with System 8, running in Electron. I’m sorry.
https://github.com/felixrieseberg/macintosh.js

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

上記ページの中段にある「Downloads」からインストーラーをダウンロード可能。今回はWindows向けの64ビット版インストーラーをダウンロードすべく、「Setup, 64-bit」をクリック。インストーラーのサイズは239MBで、ダウンロードには10分超の時間がかかりました。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

ダウンロードしたインストーラーの「macintoshjs-1.0.2-setup-x64」をダブルクリックして起動。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

インストールが完了すると自動で「macintosh.js」が起動します。以下が「macintosh.js」の起動画面です。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

まずは画面左上にあるAppleアイコンから、「Apple System Profiler」をクリック。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

するとこんな感じでシステムの仕様が表示されました。これによるとmacintosh.jsがエミュレートしているのはMacintosh Quadra 900上で動作しているMac OS 8.1。Macintosh Quadra 900のCPUはモトローラのMC68040でクロック周波数は40MHz、メモリ(RAM)は256MB。記事作成時点での最新CPUなどと比べると、スペックの差は歴然です。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

ウインドウを閉じるには左上の赤枠部分をクリックすればOK。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

なお、最新のmacOS Big Surの場合、ウインドウの閉じる・縮小・拡大は、Mac OS 8と同じくウインドウ左上にある赤・黄・緑のボタンで操作できるようになっています。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

macintosh.js上ではいくつかのゲーム・アプリ・ムービーを使うことが可能。例えば「Games」というフォルダの中にはゲームが格納されており、プレイできるのは「Dungeons&Dragons」「Oregon Trail」および、デモ版の「Damage Incorporated」「Alley 19 Bowling」「Duke Nukem 3D」「Civilization II」の計6つ。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

ただし、実際に起動してみると軒並みメモリ不足でプレイできませんでした。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

「App」フォルダの中にはAdobe製のソフトウェアや複数のウェブブラウザなどが用意されています。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

トライアウト版の「Adobe Illustrator 5.5」を実行することに成功。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

Internet ExplorerやNetscape Navigatorといったウェブブラウザも用意されています。ただし、これらのブラウザでウェブサイトを開こうとするとエラーが出てしまいました。開発者のRiesebergさんによると、「30年前のウェブは現在とは全く異なるため、Googleすら開くことができませんでした」とのことで、実際にウェブブラウジングすることは不可能です。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

「Sick videos」フォルダの中にはムービーファイルが2つ入っています。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

実際にムービーファイルを再生することも可能です。

1997年に登場したMac OS 8をエミュレートできる「macintosh.js」が登場 - 画像

Mac OS 8をエミュレートすると、10数年でのOSやソフトウェアの進化っぷりを実感することができるので、気になる人はチェックしてみてください。

著者: ” — article.auone.jp

Related Articles

パッシブに楽しむゲーム

MMORPG、FPS、TPS、eスポーツ、…ゲー...

オンライン化するゲーミング、市場を勝ち取るのは?!...

2020年は時勢も手伝って、インドアで余暇を過ご...

「グランツーリスモSPORT」全国都道府県対抗eス...

本大会の模様はインターネットを通じたライブ配信が行...

日本語版のリリースも決定した,チーム対戦型FPS「...

北米版のパッケージアートは,Tra...

NetEase Games、『荒野行動』の3周年感...

NetEase Gamesは『荒野行動』...

『PUBG MOBILE』新シーズンがスタート!そ...

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細PUBG M...

【Fall Guys Ultimate Knock...

フォールガイズ アルティメット ノックアウトの...

#6【アサシンクリード ヴァルハラ】PS4新作をプ...

ほぼ毎日夜9時ごろからライブ配信の予定。土日は...