BlizzardのベテランがFrost Giant Studiosを結成 –

Tim Morten氏とTim Campbell氏がリアルタイムストラテジーゲームスタジオに470万ドルのシード資金を調達。

 元Blizzardのデベロッパ2人組が本日,Frost Giant Studiosを発表した。Frost Giant は,これまで以上に幅広い層を対象としたリアルタイムストラテジーゲームの制作に焦点を当てた新会社だ。

 Frost GiantはTim Morten氏Tim Campbell氏によって共同設立された。

 Frost GiantのCEOを務めるMorten氏は,Starcraft 2: Legacy of the Voidの制作責任者を務め,過去6年間Blizzardに在籍していた。それ以前はActivision,ソニーのサンタモニカスタジオ,Electronic Artsに勤務し,Command & Conquerシリーズに携わっていた。

 Campbell氏は別の時期のBlizzardのベテランで,2000年代初頭にはWarcraft 3の拡張版The Frozen Throneのキャンペーンリードデザイナーを務めていた。それ以来,氏は2つのスタジオ(SuperVillain StudiosとFireForge)の設立を支援し,最近ではOtherSide EntertainmentでSystem Shock 3プロジェクトのデザインディレクターを,inXile EntertainmentでWasteland 3のゲームディレクターを務めていた。

 2人のデベロッパは,1 Up Ventures,GC Tracker,Riot Games,Griffin Gaming Partnersが参加し,Bitkraft Venturesが主導する470万ドル(約5億円)のシード資金を調達した。

 この資金は「ゲームプレイのためのプロトタイプ構築を開始し,ユーザー調査を行い,運営を拡大するために使用されます」とのことだ。

 「リアルタイムストラテジープレイヤーは信じられないほど情熱的なコミュニティであり,素晴らしい新作ゲームだけでなく,友人と広く共有できるゲームを提供する価値があります」とMorten氏は語る。「価値のある後継の開発には時間がかかりますが,Frost Giant Studiosでリアルタイムストラテジーの開発を進めていくことに,我々は非常に興奮しており,感謝しています」

※本記事はGamesIndustry.bizとのライセンス契約のもとで翻訳されています(元記事はこちら

Related Articles

PS Store、大型セール「TGS2020 開催...

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(S...

新作MMORPG「V4」,9月16日の公式生放送で...

 ネクソンは本日(2020年9月11...

CNCIとBLUE BEESがeスポーツの新チーム...

[株式会社コミュニティネットワーク...