ライアットゲームズが「リーグ・オブ・レジェンド」のeスポーツブランド・LoL Esportsを発表

eスポーツブランド「LoL Esports」
配信元 ライアットゲームズ 配信日 2020/07/22

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ライアットゲームズ、『LoL Esports』ブランドを発表
世界中で開催されているLoLの地域リーグとグローバルイベントをつなぐ
懸け橋となるプラットフォームと新たなロゴを発表

※以下の内容は、Riot Gamesがグローバル発表した内容を抄訳したものです。

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends /以下 LoL)」の運営元Riot Games, Inc.(米国)は、「リーグ・オブ・レジェンド」のeスポーツブランド、『LoL Esports』を発表しました。『LoL Esports』は世界規模のグローバルな競技イベントや世界中のファンのための大規模なスポーツエンターテインメントのプラットフォームおよび情報発信の場となります。

【動画】「Welcome to LoL Esports」はコチラ

「リーグ・オブ・レジェンド」がスポーツとしてこの先の10年を迎えるにあたり、新たな『LoL Esports』ブランドはゲームを意義のある職業として確立するという理念の体現となります。今回発表する、『LoL Esports』のロゴとビジュアルは、サモナーズリフトのアートワークをインスピレーションしています。

2010年の始動以来、「リーグ・オブ・レジェンド」のeスポーツは世界最大の人気を誇っています。
たとえば、2019年に開催されたWorld Championshipの決勝戦は、過去最大となるAMA(平均視聴者数/分)2,180万人に達しました。「リーグ・オブ・レジェンド」のeスポーツは業界をリードするコンテンツへと拡大し続けており、数百名におよぶプロ選手が世界12地域のリーグで競技を行っています。競技のエコシステムには、新人選手の登竜門となる大学リーグも含まれており、LoLはあらゆるリーグでスポーツの体験を再定義する革新的なデジタル主導の取り組みが行われています。

現在行われている2020年シーズンのSummer Split(国内ではLJL 2020 Summer Splitが開催中)では、昨年比で地域リーグが大幅な成長を遂げており、オンラインでのAMAが大きく増加しています。Engine Media/Torque Esportsのゲーム配信データ分析の専門家であるStream Hatchetによる最近の報告によれば、LPL(中国)、LCK(韓国)、LEC(ヨーロッパ)、LCS(北アメリカ)のLoLプロリーグ上位4地域では、TwitchおよびYouTubeにおいてAMAが129%増加していることが示され、グローバルな視聴数が増加していることが証明されました。

■John Needham(ライアットゲームズeスポーツ部門グローバルヘッド)のコメント;
「世界中の人々にLoL eスポーツファンに楽しんでもらうことが私たちの目的です。それは感動的な競技イベント、持続可能な成長、最先端の技術、派手なエンターテインメント、そしてチームとスポーツの誠実さを重視する姿勢などによって支えられる、活気あふれるグローバルなeスポーツエコシステムを構築することから始まります。世界中で数百万人のファンを魅了するスリリングな地域リーグの競技イベントから、Worldsで掲げられるトロフィーまで、すべてが『LoL Esports』のブランドに統合されます」

今週より、『LoL Esports』は、デジタルチャンネルであるLoLEsports.comを通して、グローバルな競技イベントをそれぞれ異なる視点から捉えた3つの動画シリーズによって、さらなるエンターテインメントの提供を開始します。これらの動画シリーズでは、ファンがリーグ・オブ・レジェンド eスポーツの12の地域リーグおよびグローバルイベントにおけるトップレベルのゲームプレイを取り上げた動画を楽しむことができます。

【LoL Esports】 https://watch.lolesports.com/

画像集#002のサムネイル/ライアットゲームズが「リーグ・オブ・レジェンド」のeスポーツブランド・LoL Esportsを発表

『LoL Esports』サイトの新デザインについて
『LoL Esports』のデザインを刷新するにあたり、LoLの伝統ある競技場「サモナーズリフト」をインスピレーションの源とし、配色やアイコンを作成しました。すべてをここまで成長させてくれたこのゲームへ敬意を払いつつ、よりモダンに作り変えていく、というのが今回のリニューアルの目標です。『LoL Esports』上のチャンネル、イベント、配信など、各ページの新デザインをぜひご確認ください。

Related Articles

「ぷよぷよカップ SEASON3 10月オンライン...

 セガは,「ぷよぷよ」のプロ・一般混...

FA田中将大を米メディアはどう格付け?「最もお買い...

ヤンキースからFAとなった田中将大投手の去...

【今週読まれた記事】加速する“国策”DX 株価変貌...

株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読ま...

『第3回全国高校eスポーツ選手権』ロケットリーグ&...

10月13日、一般社団法人全国高等学校eスポーツ...

2020年4月のPS4新作ゲーム バイオハザードR...

2020年4月3日(金)発売のPS4新作ゲーム...