SUPER JUNIOR シンドン&ホン・ジニョン、MBC「アイドルeスポーツ選手権大会」のMCに抜擢…種目は2つに決定 – Kstyle

写真=MBC、SMエンターテインメント、IMHエンターテインメント

「アイドルeスポーツ選手権大会」が、MBCの秋夕(チュソク:韓国のお盆)特集で編成された。「2019 秋夕特集 アイドルスター選手権大会」で初めて披露された後、ファンの熱い関心と呼応を受けてきたeスポーツ種目が今年の秋夕に「アイドルeスポーツ選手権大会」として、単独で編成されてお茶の間を訪れる予定で期待を集めている。

11日にMBC秋夕特集「アイドルeスポーツ選手権大会」の関係者は、「アンタクト時代に最適化されたスポーツで、既存の参加選手とファンたちから良い反応を得たeスポーツ大会を準備することになった」とし、「芸能界の中でも“ゲーム通”のSUPER JUNIORのシンドンとホン・ジニョンがMCに、バトルグラウンドにチョン・ヨンジュンキャスターとカートライダーにキム・デギョム解説委員が団結して、ウィットに富んだトークと滑らかな司会進行で、番組をけん引していく予定」と明らかにした。

今回の「アイドルeスポーツ選手権大会」は、出場選手とスタッフの防疫と安全を最優先に考え、室内ではなく屋外で行われる。

出場選手はそれぞれのスペースで分離されて、徹底的に消毒されたブースの中で試合を行うことになる。このほかにも、屋外に設置された華やかな照明で、さらに多彩な映像を見せる見込みだ。以前には見ることができなかった一風変わった見どころと楽しみが用意されており、期待感を高める。

種目は2つで確定した。華麗なグラフィックと繊細な操作で最強の没頭感をプレゼントして愛されてきた「モバイルバトルグラウンド」と、最近発売されてヒット街道を疾走し、モバイルゲーム市場にブームを起こしている「モバイルカートライダー」が主人公だ。

楽しむ心でゲームをして試合に参加する出場選手、様々な構成の中でのエキサイティングなeスポーツ競技を観覧する視聴者の両方が一斉に楽しむことができる「アイドルeスポーツ選手権大会」は秋夕特集にふさわしいプログラムな為、よりいっそう関心が集まった。

続いて関係者は「全員の安全と防疫を最優先で撮影に臨む予定」とし、「アイドルの迫力あふれるゲーム対決とチョン・ヨンジュンキャスター、キム・デギョム解説委員、ホン・ジニョン、SUPER JUNIORのシンドンのMC陣たちの息ぴったりなケミ(ケミストリー、相手との相性)も期待してほしい」と伝えた。

Related Articles

PUBGでも狙い撃て Depの神エイムはこうして生...

【この記事は約10分で読めます】...

「ゲームギアミクロ ブルー」全収録タイトルレビュー...

 セガより10月6日に発売となる「ゲームギアミク...

【最新】2020年7月海外産おすすめスマホMMOR...

MMORPG #ロハンM #V4 #リネージュ...

『Fallout 4』、『オーバーウォッチ』のアー...

誠文堂新光社のレーベルであるG-...